「 京阪奈新線 」 見学会
「京阪奈新線」は、大阪地下鉄・中央線ー近鉄・東大阪線を延伸して、学研都市(関西文化学術研究都市)に
アプローチする新線で、平成10年に着手、平成17年度中の開業を目指して目下工事中であるが、工事も大詰
めに入り、見学が可能になったところから、土木工事現場見学という目的で企画し、この度実現したものである。
今回の見学会は、工事現場見学というところから、参加者の大半が学生で、トンネル、造成、コンクリート構造
物、軌道建設といった分野の土木工事が、有効に実地見学出来たのではないかと思われる。
以下、見学会の報告です。

日時:
平成17年1月24日(月)  近鉄・東生駒駅 13:30〜
見学地: 「京阪奈新線」 (「白庭台駅」→「白庭トンネル」→「北大和高架橋」→「学研北生駒駅」→
 「北大和トンネル」→「登美ヶ丘車庫」→「登美ヶ丘高架橋」→「学研奈良
 登美ヶ丘駅」)
参加者:
48名 (内 学生:40名)

              「京阪奈新線」位置図      (配布パンフレットより)
計画の段階では、駅名が仮称でしたが、平成17年2月に正式に次の名称に決まりましたので、本サイトでは正式
名称で表現しました。
白庭=白庭台駅
北大和=学研北生駒駅
登美ヶ丘=学研奈良登美ヶ丘駅
[ 見学報告 ]
(J) 新線概要  [ こちら ]
(K) 見学
(1) 「生駒駅」ー「白庭台駅」間  [ こちら ]
(2) 「白庭台駅」ー「学研北生駒駅」間  [ こちら ]
(3) 「学研北生駒駅」ー「学研奈良登美ヶ丘駅」間  「こちら」
(L) 参考
開業後は、こんな電車が走ります。  「こちら」

工事現場を、多人数で移動しながら見学しましたが、心配していた事故、怪我も無く、無事終了できました。
今回の見学会が、ご参加頂いた学生さん達の学業に、少しでもお役に立てたら何よりだと思います。
今後一層勉学に精励してくださるよう願望いたします。
今回、多人数の見学を快く承諾して下さり、お忙しい中をご案内、ご説明下さった奈良生駒高速鉄道(株)の
金口課長はじめ関係の皆様に厚く御礼申し上げます。
残りの工事が順調に進捗し、新線が一日も早く、無事開業出来ますことを心からお祈りいたします。
又、今回の見学会の参加募集に際しましては、土木学会関西支部の谷様にいろいろご配慮頂きました。
この場をお借りして、厚く御礼申し上げます。
寒い中を、参加頂き、お世話頂いたCVVの皆様、お疲れ様でした。有難うございました。
「第4回見学会」世話人